NEWS & TOPICS

2020.06.19

お知らせ・イベント

※6月19日更新 新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

2020年6月19日

学生の皆様
学生のご家族、関係者の皆様

桃山学院教育大学
学長 梶田 叡一

新型コロナウイルス感染症への本学の対応について
(6月19日更新)
 

 このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大により、毎日の生活において影響を受けておられる全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 本学では、授業の特性(教員免許取得等)上対面授業が望ましい科目について、感染拡大のリスクを最大限配慮し、6月3日(水)より分散登校による対面授業を開始いたしました。学生の皆様のご協力もあり、分散による対面授業開始から2週間、大きなトラブルもなく授業が進んでおります。
 これを受け学内で検討の結果、引き続き感染拡大リスクに最大限配慮しながら、7月1日(水)より、語学系等の一部科目を対面授業の対象に追加し、通常の対面授業を開始することとしますので、お知らせいたします。
 今後、新型コロナウイルス感染症を取り巻く状況に特段の変化がなければ、前期期間中の授業については、今回の対応を継続していく予定です。 学生の皆様、学生のご家族、関係者の皆様には、引き続きご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.今後の授業について

 原則として、前期期間中は遠隔授業を継続します。なお、現在分散登校にて対面授業を実施している科目と一部の科目(語学系・情報系・実験系・特別支援系)は、感染拡大のリスクを最大限配慮し、7月1日(水)より通常の対面授業を開始します。今後、新型コロナウイルス感染症を取り巻く状況に特段の変化がなければ、前期中はこの方法で行います。
 詳細は、別添「新型コロナウイルス感染症拡大予防対応に係る授業等について」をご覧ください。


2.キャンパスの入構について


 7月1日(水)以降も引き続き、感染予防のため、次の事項を厳守願います。
 ①通学前に検温し、平熱であることを確認してください。なお以下に該当する場合、入構できません。
  ・発熱の場合
  ・息苦しさや強いだるさ、せきや喉の痛みなど風邪の症状がある場合
  ・マスクを着用していない場合
  ・海外から帰国し、帰国日から2週間の自宅待機を経ていない場合
 ②通学時にも、マスクを着用してください。
 ③キャンパス・館内での検温について
  入館時にサーモグラフィーカメラによる検温を実施します。発熱が見られる場合は、再検温を実施し、発熱と判断できる場合は入構できません。
 ④その他、入構ルールの詳細(更新版)は追ってホームページ等でご案内します。

3.課外活動について

 6月4日付でUNIVERSAL PASSPORTにお知らせしたとおりです。変更のある場合は随時UNIVERSAL PASSPORTにお知らせいたします。

4.家計急変(新型コロナウイルス感染症の影響を含む)した学生に対する支援について


 ① 高等教育の修学支援新制度<国>
 ② 日本学生支援機構奨学金(緊急採用・応急採用)<日本学生支援機構>
 ③ 2020年度前期授業料減免制度枠拡充<本学>
 ④ 一人暮らしの学生(下宿生)への支援について<本学>
 ⑤ 本学提携教育ローン利子補給奨学金<本学>

5.その他、お困りのことがございましたら、各相談窓口までお問い合わせください。
問い合わせ先一覧 

以上

資料請求
オープンキャンパス
twitter line instagram facebook YouTube TikTok
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.