twitter line instagram facebook YouTube

NEWS & TOPICS

2020.01.08

お知らせ・イベント

学生生活

「でぃべワン2019」を開催しました

12月21日(土)、「十一人の侍」大作戦の後期の取り組みの一環である「でぃべワン」を開催しました。
この催しは、十一人の侍に参加している学生の中から参加者を募り、4名1組のチームを組んで、1つのディベートテーマにつき「肯定派」と「否定派」に分かれ、それぞれの立場から説得力のある主張をプレゼンするものです。学生たちは約2か月前から、チームでこの日のために準備を進めてきました。

当日は、1回戦「中学校卒業後、1年間のボランティア活動を義務化すべきである」、2回戦「日本政府はベーシックインカム制度を導入すべきである」というテーマで、各2チームが肯定派と否定派に分かれてディベートを行いました。どのチームも、事前に自分たちで調べた統計データなど活用しながら、しっかりとした根拠に基づき自らのチームの主張を述べるなど、白熱した好勝負が繰り広げられました。
終了後、審査員の先生方とオーディエンスの評価を集計し、優勝チーム(チーム名「シャッツ」)とMVP(丹后 凌太さん/2年次)が選出されました。安井教授からの講評の後は、情報交換会と表彰式が行われ、今回のでぃべワンを振り返りながら、楽しいひとときを過ごしました。

このディベート大会を通して、学生たちはディベートの面白さと難しさを実感するとともに、与えられたテーマについて深く調べること、聞き手を意識してプレゼンすること、自らの主張を論理的に述べることなどを学ぶ貴重な機会になったと思います。

【「十一人の侍」大作戦とは】
教員採用試験対策はもちろん、自分を見つめなおし、勉強方法から勉強の習慣づくり、自己理解など、「学ぶことについて学ぶ」桃教独自の教育プログラム。十一人の専任教員が、一人につき5名までの少人数で指導する授業外の取り組みです。

twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.