twitter line instagram facebook YouTube

NEWS & TOPICS

2019.10.30

お知らせ・イベント

学生生活

健康・スポーツ教育コースの学生が「子どもの健康週間事業」にスタッフとして参加しました

10月27日(日)、健康・スポーツ教育コースの学生8名が永井利三郎教授の引率のもと、「子どもの健康週間事業」にスタッフとして参加しました。
この事業は日本小児科学会が全国で開催するもので、大阪でも毎年1回、大阪小児科学会の主催で講演会を行っています。対象は大阪の小中学校教員、養護教諭、保健師、保育園保育士、認定こども園職員などで、今回は「気になる子を地域全体で見守る」というテーマで開催され、約150人名の方にご参加いただきました。

学生たちは講演会で、会場準備、受付(名簿記載、アンケートの手渡し、資料配布)、会場案内、会場の換気、照明のオン・オフ、質問時のマイクの手渡し、終了後の会場の片づけ、アンケートの回収などの補助業務をこなしました。関係者の方々からは、学生たちの働きに対して「よく頑張ってくれ、たいへん助かりました」とのお褒めのことばをいただきました。
また、学生たちは業務の手が空いている時間帯は会場で講演を聞いて勉強するなど、今回の活動を通して体験的な学びを深めることができました。

受付の様子

左から幡川さん(3年次)、山本さん(1年次)、城谷さん(4年次)、立和名さん(1年次)、 奥野さん(4年次)、山崎さん(1年次)、澤浦さん(1年次)、山中さん(1年次)、一番右は永井教授

twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.