twitter line instagram facebook YouTube

NEWS & TOPICS

2019.07.30

お知らせ・イベント

2019年度第1回キリスト教講演会が開催されました

7月27日(土)、本学エレノアホールにおいて2019年度第1回キリスト教講演会が開催されました。当日は台風の影響による激しい雨にも関わらず、47名の方々にお越しいただきました。

磯晴久学院長による「聖公会というキリスト教会と大学」というテーマでの講演では、597年から続く伝統的な英国教会の流れを本学が汲んでいることがわかりやすく解説され、大変学びの多い講演会となりました。

また、小餅谷哲男准教授(テノール歌手)と内海由美子非常勤講師(メゾソプラノ歌手)による特別音楽プログラムでは、心が癒されるような歌声に魅了されました。特に桃山学院の生みの親であるC.F.ワレン師の作詞した聖歌は師のキリスト教信仰を強く感じさせ、キリストの愛を日本の人々に知らせたいという思いが伝わってくるものでした。

足元が悪い中、お集まりくださった皆さまに心から感謝いたします。

磯晴久学院長

小餅谷哲男准教授(テノール歌手)

内海由美子非常勤講師(メゾソプラノ歌手)

梶田叡一学長

twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.