NEWS & TOPICS

2021.01.12

お知らせ・イベント

本学学生の川口哲平さん(1年次)が第67回全日本トラックレーススピード選手権大会において3種目で入賞しました

12月19日(土)に開催された第67回全日本トラックレーススピード選手権大会(会場:水辺のスポーツガーデンローラーコート・東京都江戸川区)において、本学学生の川口哲平さん(小学校教育コース/1年次)が3種目で入賞しました。本大会は2021 年アジア選手権大会の代表選手選考会も兼ねています。

入賞種目は以下のとおりです。

●男子シニアクラス10,000m ポイントレース 第2位
●男子シニアクラス200m タイムレース     第2位
●男子シニアクラス1,000m         第3位

川口さんは小学校4年生の頃からローラースケート(スピード競技)を始め、高校2年生、3年生のときには、ジュニアの中で最も優秀な選手に贈られる「JOCジュニアオリンピックカップ」を2年連続で受賞するなど、ジュニアクラスの国内トップ選手として活躍。今年からシニアに移り、今後のアジア選手権、世界選手権でのメダル獲得が期待されています。
現在は、小学校教員になるという夢をめざして平日は大学の勉強と自主トレーニングの両立、週末は専門の競技場での練習、という日々を送っています。

引き続き、応援をよろしくお願いいたします。

▼川口さんのコメント
「今回の大会では1位をめざしていたので悔しさもありますが、アジア選手権への出場権を獲得できたという意味ではよかったと思います。アジア選手権では日本代表としてチームで協力しながら戦うことも必要になってきます。良い結果を残せるよう、今後も努力を重ねていきたいと思います」




【参考URL】
ワールドスケートジャパンWebサイト
「第67回全日本トラックレーススピード選手権大会」
https://worldskatejapan.or.jp/speed/speed_competition/rink_202020/

資料請求
インターネット出願
Webオープンキャンパス
twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.











W
e
b