NEWS & TOPICS

2020.11.04

教育・研究

メディア

【メディア掲載】『自己意識と人間教育 —自己意識論集Ⅱ—』/梶田叡一学長が執筆した書籍が刊行されました

9月24日(木)に梶田叡一学長が執筆した書籍『自己意識と人間教育 —自己意識論集Ⅱ—』が東京書籍より刊行されました。

<内容紹介(東京書籍Webサイトより引用)>
この論集は「自己意識論」についての個人選集的なもの(全5巻)となります。
自己意識の問題は、アイデンティティ、自己概念、自己イメージ、自尊感情等々の形で論じられ、現代の心理学・社会学・教育学等において、最も重要な課題の1つとされてきました。
アメリカやヨーロッパでの研究が多いのですが、現在においては日本の若手・中堅の研究者の間でも、非常にポピュラーな研究課題の一つとなっています。[梶田編『自己意識心理学への招待--人とその理論』を参照]。
今回の論集は、私自身のこれまでの自己意識論に関する5冊の単行本を柱としながら、最近の論文等でこれを補い、新しいまとまった形で世に問おうというものです。

【参考URL】
東京書籍Webサイト
『自己意識と人間教育 —自己意識論集Ⅱ—』
https://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/81397/

資料請求
オープンキャンパス
twitter line instagram facebook YouTube TikTok
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.