NEWS & TOPICS

2020.08.27

教育・研究

メディア

【メディア掲載】『広報もりやま』(令和2年8月15日号/滋賀県守山市)/藤原昌樹准教授の講座の写真が表紙に掲載されました

滋賀県守山市の広報誌『広報もりやま』(令和2年8月15日号)の表紙に藤原昌樹准教授の講座の写真が掲載されました。

藤原准教授は、7月18日(土)に守山市立生涯学習・教育支援センター「エルセンター」において、小学1年生〜4年生を対象に「〈実験〉巨大シャボン玉から言葉をつくる −消える彫刻で現代詩をつくろう!− 」(定員15名)という講座を開講しました。
表紙では、その講座に参加した子どもたちがシャボン玉を楽しむ様子が掲載されています。

【講座の内容】
『〈実験〉巨大シャボン玉から言葉をつくる −消える彫刻で現代詩をつくろう!− 』
前半は、屋外で巨大シャボン玉を体験しながら、そのときに感じたことを言葉(文字、単語、文章など)にしてその場で書き出し(1語1枚)、時間の限り書き溜めました。
後半は、前半に書き溜めた言葉を床に並べて鑑賞し、気持ちの良い言葉の組み合わせを探して並べ替え、現代詩をつくる活動を行いました。
この講座では、モノ作りや表現することに必要な柔軟性と意外性を学習し、鑑賞活動などからも社会性を学ぶことがねらいです。自身の知識だけに頼らず、許容範囲を超えたものにも対応できる創造力と発想力、判断力、表現力、コミュニケーション能力など、感じる心を養う力を育むプログラムとなりました。


【参考URL】
滋賀県守山市の広報誌『広報もりやま』(令和2年8月15日号)
掲載ページ(表紙)
http://www.city.moriyama.lg.jp/kohomoriyama/koho_r02/documents/kohor020815_part1.pdf

資料請求
インターネット出願
twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.