NEWS & TOPICS

2020.06.02

お知らせ・イベント

メディア

【メディア掲載】産経新聞/松久眞実教授のコメントが掲載されました

5月29日(金)発行の産経新聞(夕刊7面)に松久眞実教授のコメントが掲載されました。

「少人数 指導しやすい 分散登校 思わぬ効果」という記事では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、各地の学校で分散登校での授業が再開されたことに伴う少人数学級の効果や、教室や教員の確保などの課題について取り上げています。

記事内で松久教授は、学級経営に詳しい専門家として「20人は無理でも、1学級の人数を少しでも減らすことを検討すべきだ。40人は多すぎる。子供に目が行き届きやすくなれば、学力向上はもちろん、いじめやトラブルも減らせる」とコメントしています。


【参考URL】
産経新聞
「分散登校で「20人学級」 教員手応えも課題山積」
https://www.sankei.com/nyushi/news/200529/nys2005290003-n1.html


なお、この記事は以下のWebサイトにも転載されています。
▼Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/cdd18c9f99035c9d4d5fff5fef23d8ba818a3a71

資料請求
オープンキャンパス
twitter line instagram facebook YouTube TikTok
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.