twitter line instagram facebook YouTube

NEWS & TOPICS

2019.11.29

お知らせ・イベント

教育・研究

「発達障がいフォーラム2019」を開催しました

11月17日(日)、本学エレノアホールにて、「発達障がいフォーラム2019」(テーマ:発達の課題という視点から社会不適応の原因を探る)を開催しました。
講師に、本学客員教授であり医学博士の竹田契一 氏と、薫化舎グループ代表の向井義 氏を迎え、以下の内容でご講演いただき、184名の方が受講されました。

・竹田契一 氏 「思春期青年期発達障がいの特性理解 ~少年院のプログラムから見えてきたこと~」
・向井義 氏  「発達の課題を超えて社会適応へ」

竹田氏からは、思春期に生じやすい問題や、中学以降の発達障害への対応について具体的なお話がありました。
向井氏からは、少年院の処遇システムを通して自己コントロール力を身につけ、行動改善の糸口を見出すことができるという貴重なお話を伺いました。
出席された方々からは、「あきらめずにかかわるという言葉に励まされました」など、多くの感想やご意見が寄せられました。

今後も、このような発達障がいへの理解を深めるための取り組みを実施していきたいと考えています。

twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.