NEWS & TOPICS

2021.03.23

教育・研究

メディア

【メディア出演】NHK/栗岡住子教授の取組みとコメントが紹介されました

3月14日(日)に放送されたNHKのニュース番組(放映時間 6:53~7:00、7:40~7:45)において、栗岡住子教授の取組みとコメントが紹介されました。

栗岡教授は、2020年12月12日(土)~12月20日(日)に全国の中小企業経営者1,016人を対象にストレス状況調査を行いました。その調査結果によると、中小企業経営者の高ストレス者の割合は平均18.9%であり、中でもコロナ禍で大きなダメージを受けた宿泊・飲食業では、22.6%と極めて高いことが明らかになりました。

当該ニュース番組に栗岡教授はオンラインで出演し、それらの調査結果が紹介されました。栗岡教授は番組内において、「中小企業の経営者は裁量が大きく、自分で仕事を抱え込みがちだ。また、精神的プレッシャーも大きい。状況を悪化させないために周囲の人が声をかけることが重要だ」とコメントしています。

【参考URL】
▼栗岡住子教授
https://www.andrew-edu.ac.jp/human/professor/09.html

▼本学プレスリリース
「コロナ禍で中小企業経営者の高ストレスが明らかに 宿泊・飲食業ではうつ・不安障害が疑われる者が一般の倍以上 -桃山学院教育大学 栗岡教授の全国調査で明らかに-」

また、栗岡教授の本取組みは、各メディアでも紹介されています。
・泉北コミュニティ
3月18日号掲載ページ(PDF)

・SankeiBiz(サンケイビズ)
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210301/prl2103012116326-n1.htm

・沖縄タイムス+プラス
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/714828

・紀伊民報
https://www.agara.co.jp/article/109796

資料請求
インターネット出願
twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.