twitter line instagram facebook YouTube

学長メッセージ

桃教は、人間教育。
全国トップレベルの教育力と、
豊かな人間性を育成します。

 桃山学院教育大学は、「人間教育」をめざしています。それは、すべての学生を「ひとりの主体的な人間として育てる」ことです。知識や問題解決能力を身につけられても、それを使う主体である「人間」が成熟していないければ、真の教育にならないと考えるからです。まして、児童や生徒を導いてゆく教育者をめざす身であれば、人間性の涵養は欠くことのできないことです。

人間的な成長とは、「我々の世界」(世の中)を生きる力だけでなく、「我の世界」(その人の独立固有な世界)を生きる力を持つようになること。

まずは桃山学院教育大学で学ぶみなさんが身につけ、そして次世代を担う子どもたちに伝えて欲しいと願っています。

これまで、一人ひとりさまざまな歩みを経てきたと思いますが、本学の門をくぐるすべての学生に、出会えてよかった、学んでよかったと思える教員や仲間との出会いや体験が待っています。人間教育を学び、自分自身の人生が豊かになっていくための礎を、ぜひ本学で築いてください。

学長

梶田 叡一

京都大学文学部哲学科卒業
京都大学大学院文学研究科修士課程修了
京都大学文学博士

梶田 叡一

主な職歴

  • 1989年8月~1996年7月
    大阪府箕面市教育委員会委員(委員長も務める)
  • 1991年11月~1993年11月
    教育職員養成審議会委員/文部省
  • 2000年2月~2000年12月
    教育改革国民会議委員/総理府
  • 2001年2月~2011年1月
    中央教育審議会委員(同審議会副会長、初等中等教育分科会長、教育課程部会長、基本問題部会委員など)/文部科学省
  • 2003年4月~
    大阪府私立学校審議会会長(現在に至る)
  • 2011年2月~2013年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員、教育課程部会委員、教員養成部会委員)/文部科学省
  • 2013年2月~2017年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員)/文部科学省

主な社会活動

  • 1989年8月~1996年7月
    大阪府箕面市教育委員会委員(委員長も務める)
  • 1991年11月~1993年11月
    教育職員養成審議会委員/文部省
  • 2000年2月~2000年12月
    教育改革国民会議委員/総理府
  • 2001年2月~2011年1月
    中央教育審議会委員(同審議会副会長、初等中等教育分科会長、教育課程部会長、基本問題部会委員など)/文部科学省
  • 2003年4月~
    大阪府私立学校審議会会長(現在に至る)
  • 2011年2月~2013年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員、教育課程部会委員、教員養成部会委員)/文部科学省
  • 2013年2月~2017年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員)/文部科学省
twitter line instagram facebook YouTube
Copyright ©Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.