twitter line instagram facebook YouTube

学長メッセージ

人間教育の実現をめざして

 桃山学院教育大学は「人間教育」をめざしています。入学された一人ひとりの学生が、本学での生活を通じて人間として成長・成熟し、自分自身の人生を自覚した責任あるものとして生きていく力(我の世界を生きる力)をつけると同時に、有能な社会人としてやっていける力(我々の世界を生きる力)を身につけていってほしいと願っています。そうした土台の上で、教育者として社会的使命を果たそうとする学生諸君には、年若い後輩たちに対して、必要な知識や技能、思考力や問題解決力等を身につけさせるための実践的な力だけでなく、この「人間教育」への導きができる力を涵養(かんよう)していきたいと考えています。
 本学の教職員は一致協力して学生諸君を全面的に支援し、指導して、こうした「人間教育」の実現を図ろうとしています。
本学のこうした<志>をご理解頂き、一層のご協力ご支援をいただければ、と心から願っています。

学長

梶田 叡一

京都大学文学部哲学科卒業
京都大学大学院文学研究科修士課程修了
京都大学文学博士

梶田 叡一

主な職歴

  •  
    大阪大学教授、京都大学教授を経て、
  • 1998年10月
    ノートルダム女子大学(現 京都ノートルダム女子大学)学長
  • 2002年4月
    学校法人聖ウルスラ学院理事長兼務
  • 2004年12月
    国立大学法人兵庫教育大学学長
  • 2010年4月
    環太平洋大学学長
  • 2014年4月
    奈良学園大学学長
  • 2018年4月
    桃山学院教育大学学長

主な社会活動

  • 1989年8月~1996年7月
    大阪府箕面市教育委員会委員(委員長も務める)
  • 1991年11月~1993年11月
    教育職員養成審議会委員/文部省
  • 2000年2月~2000年12月
    教育改革国民会議委員/総理府
  • 2001年2月~2011年1月
    中央教育審議会委員(同審議会副会長、初等中等教育分科会長、教育課程部会長、基本問題部会委員など)/文部科学省
  • 2003年4月~2018年12月
    大阪府私立学校審議会会長
  • 2011年2月~2013年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員、教育課程部会委員、教員養成部会委員)/文部科学省
  • 2013年2月~2017年1月
    中央教育審議会臨時委員(初等中等教育分科会委員)/文部科学省

副学長メッセージ

中西 正人

22世紀への力強い歩みを

 人生100年という時代を迎えました。今の学生たちの世代は21世紀の社会を生き抜き、22世紀へと生きる最初の世代です。
 しかし、そこに至る道筋は決して平たんではありません。厳しい国際環境、高まる災害リスク、人口減少とさらなる高齢化の進展をはじめとする厳しい時代を生き抜いていくためには、社会で通用する専門知識や技能をしっかりと習得するとともに、人の痛みが分かる、仲間と力を合わせる、そして苦しいとき、逆境のときでもへこたれることなく、前に進むことができるという三つが大切です。
 そのためには、大学の中での学びとともに、インターンシップや教育実習などを通じて、社会の現実に接して学ぶとともに、世界の現実にもふれてほしいと思います。
 いざ行かん 行きてまだ見ぬ山を見ん 目に青き山は大空にあり(井上靖「夏草冬濤」)
 学生の皆さんがこの桃教でまだ見ぬ山に向かって力強い一歩を踏み出し、いつの日かそれぞれの山の頂を極めてくれることを願っています。

副学長

中西 正人

京都大学経済学部卒業後に、大阪府入庁。
大阪府教育委員会理事兼次長、大阪府総務部長、大阪府教育長などを経て、
大阪府住宅供給公社理事長、国立大学法人大阪教育大学理事・副学長を歴任

twitter line instagram facebook YouTube
Copyright © Momoyama Gakuin University of Education. All Rights Reserved.